よくわかるクラス解説みたいな - スポンサー広告新旧FFXIV
FC2ブログ
information
ゲームネタだけのブログです。
FF14の加工SSや創作話はコチラ
検索フォーム
月別アーカイブ
11  08  02  01  12  11  09  08  07  06  05  03  02  01  06  05  04  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  05  10  05  09  08  07  01  11  10  09  08  07  06  01  12  11  11  10  07  03  02  11  07  06  05  04  08 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


よくわかるクラス解説みたいな

今回は多少役に立つことでも書いたほうがいいような気がしてならないので、いまさらだがクラスのロール(Role)について書いてみる。

ロールというのは「役割」という意味で、これにマッシブでマルチでオンラインがつくと「MMORPG」、つまり多人数が役割を演じるオンラインゲームになるって寸法ですよ?

そこで君も僕もなんらかの役割を担わなきゃならんというわけだ。
それがクラス。ジョブというのはクラスの上位版だとなんとなく理解しておくといい。

FF14にはアーマリーシステム(その場でポイポイジョブチェンジシステム)があるんで、どのクラスやろっかなーとか、どれが最強とかどれが面白いとか深く考える必要はないんだけど、ジョブによって難度が異なるのでおおまかに解説する。

★パーティでの役割(上から順に難度高し)

Tank:敵(Mob)の攻撃を一身に集める役割。偉い。
Healer:そんなTankを献身的に癒す尊い役割。偉い。
DPS:敵にダメージを与えたり、ヒャッホイする役割。有象無象。

EverQuestなどではさらに役割が細分化されていて、「Puller(敵を釣ってくる人)」「Cloud Controler(敵を寝かせたり足止めする人)」「Nuker(どっかんどっかんいわす人)」「Buffer(味方を強化する人)」「Debuffer(敵を弱体化する人)」なんてのもいたりしますが、FF14においてはPuller+TankがTankであり、CCであるスリプルを使える呪術師はDPS、ペット持ちのデバッファーである巴術士もDPSという、かなりおおざっぱな分類になっている。
あと、コンテンツファインダーさんではHealerというと幻術士のみという位置づけですが、ケアルをつけたソーサラークラスでもそこそこ回復はできます。序盤のIDは幻術士いなくてもクリア可能。

初心者にはなにがオススメかというと、物理アタッカーのDPSです。
DPSは道順を知らなくてもTankについていけば問題ないし、Tankのアシストやってれば問題ないし、味方のHP管理をする必要もないから、圧倒的に楽。
で、ちょっと自信がついてきたらHealerやってみたり、もっと自信がついてイケイケドンドンになってきたらTankをやれば良い。

参考までに、FF14の初期クラスの説明およびロール。

【Tank】
重装備の戦士たち。ロボっぽい甲冑がTankの証。
  • 剣術士
    剣と盾を装備して敵の攻撃を集め、ひたすら耐え忍ぶ職。
    FF14ではIDの案内役&Pullerも兼ねているので、初心者には敷居が高い。
    光魔法:格好いいポーズ(フラッシュ)をはじめ、後に覚える「挑発」は単体を強くひきつけることができる。
    盾役をやったときの安定感はエオルゼア一。だが本人は心労でハゲる。
  • 斧術士
    ドッカンドッカン暴れて攻撃を集める、耐え忍ばない職。
    しかし、せっかく呪術師が寝かせた敵を起こしてしまったり、範囲攻撃から敵が漏れる等のハプニングがあるため、剣術士よりも上級者向け。DPSが手練であれば殲滅スピードは剣盾よりも早くなる。
    盾を装備しないので気付いたら死んでいることが多い。心労でハゲる。
【Healer】
Tankを影で支える癒し系男子/女子。
毎度お世話になっております。
  • 幻術士
    なぜ幻術で回復するのか…というのはさておき、グループヒールが使える唯一の職。
    しかしグループヒールを考えなしに連発していると敵のヘイトを集めてわりと簡単に死んでしまう、ウスバカゲロウのような儚き存在。
    仲間の死に責任を感じてしまう真面目な人は、精神を病んでリーダーの首を持ち歩くようになる。

【DPS】
軽装備で暴れる気楽な人たち。
気軽さゆえにコンテンツファインダーでのマッチングで待たされる。
  • 呪術士
    ファイアでどっかんどっかんしつつ、あふれた敵をスリプルで寝かせる人。
    MP管理なども必要なので、ある程度戦況をコントロールしたい人向け。
    MMORPG経験者ならばハゲない。
  • 巴術士
    お伴のカーくんを連れたデバッファー。
    カーくんコントロールがテクニカルなため、慣れていないとパーティを混沌の渦に叩きこむであろう。
    詠唱ポーズが無駄に格好いい。
  • 槍術士
    すいません、これだけやったことがなかった。
    ララフェルがやると槍が爪楊枝になる。
    いずれ竜騎士をやりたいのなら必須のクラス。
  • 拳闘士
    Mobと拳で語り合うクラス。DPSと思って舐めてたらクソ忙しいので、連続コンボが好きな人に。
    範囲攻撃、遠隔攻撃の手段がなくて多少イラつくが、ハゲない。
  • 弓術士
    接近する必要すらないし、敵の範囲攻撃に巻き込まれないし、いちばん気楽。
    長時間遊ぶなら弓がいい。ハゲる心配もない。
    レベルアップすると急に歌を覚え、異次元から楽器を取り出すようになる。

ハゲるかハゲないかの観点でいうと、DPSなら間違いなくハゲません。
逆にいうと、最初から禿キャラを選ぶようなMMO通は、黙ってTankかHealerやってろよハゲ、そういういうことです。
おわかりいただけただろうか。

で、自分はもっぱら斧戦士でTankやってるんですが、IDでは
  • 真っ先に敵に発見されてヘイトを稼ぐ
  • ファーストアタック(FA)でヘイトを稼ぐ
  • 範囲攻撃(オーバーパワー)でヘイトを稼ぐ
  • 単体攻撃(スカルクラッシュ)でヘイトを稼ぐ
という動きが基本になるので、DPSはこれを考えて行動してくれると嬉しい。
たとえば呪術士なら初弾のオーバーパワーを見極めてからスリプル入れるとか、もしくは最初から入れないで殲滅に専念するように動くと、「む…こやつ、できる呪術士だな?」と思われることウケアイ。
あと、みんなでDOT(継続ダメージの攻撃)を叩き込むとMobのデバフアイコンが豪華になって良いですね。

逆にIDでやらかされると困るのが、
  • Tankより先行して敵に発見される
  • Tankとは別の敵を攻撃する
  • ケアルラ連発でTankよりヘイトを稼ぐ
Tank以外がヘイトを稼いで攻撃を食らうと回復役がハゲたり精神を病んでしまいます。
ちょっとヘイト稼ぎ過ぎたかな?テヘペロ★と思ったらしばらく攻撃の手を休めるなどして調整しよう。

なお個人的な事情で恐縮ですが、白黒の悪い猫がいろいろと邪魔してくるので、たまに奇声を発しながら敵集団に突っ込みながら自分視点でスクリーンショットを撮りまくるといった謎の発作を起こしますが、そういう場合は温かく見捨ててください。


一番の敵はこいつかもしれん
スポンサーサイト


COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

Google Ad
Created with flickr badge.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。