FFXIVやってみた - スポンサー広告新旧FFXIV
FC2ブログ
information
ゲームネタだけのブログです。
FF14の加工SSや創作話はコチラ
検索フォーム
月別アーカイブ
11  08  02  01  12  11  09  08  07  06  05  03  02  01  06  05  04  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  05  10  05  09  08  07  01  11  10  09  08  07  06  01  12  11  11  10  07  03  02  11  07  06  05  04  08 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FFXIVやってみた

長らくレジコオンラインでバージョンアップオンラインでしたが、ようやくプレイすることができました。
クローズドβの頃より「くそゲー」「これ発売していいのか?」等の誉れ高いFINAL FANTASY XIV Oβです。

FFXIでは長らく猫をやっていたので、今度は「走りがキモい」と噂のララフェルで作成。
キャラクター作成の自由度がスゲー!と、聞いていましたが、

じ、自由度…?

ffxivgame 2010-09-05 11-19-07-57.jpg

あの、顔や髪型が4種類から選べるとかその程度なんですが…。
体型も身長選べるだけだし、自由とは程遠いものでした。期待してはいけません。

とりあえずGerugeru爆誕。

XIV最大の特徴は武器の持ち替えでどこでもジョブチェンジというところでしょうか。
なので、職業選びはほんと適当で良いです。

ゲーム開始直後、噂通りの不親切・意味不明用語の連発&理解不能なUIで町から出られないという苦難に直面しましたが、いろいろいじくっていたらなんとなくわかってきた。
マウスのダブルクリックが決定にならないということが…!

決定したい場合はクリックしてEnterキーを押せば良いようでした。
たとえばNPCと話すときは、マウスでNPCを選択してEnterキーを押せば良い。
な、なに…この不自然極まりないインターフェース。

で、最初のクエストでエーテライトを触ってこいといわれるのですが、まずエーテライトが意味不明なうえに、そこへたどり着いても触り方がわからない。
棒立ちオンラインで20分ほど悩み抜きました。

くっ…、いろいろと意味がわからなすぎて挫折しそうです…!

だが、システムメニューに見慣れぬ項目があることに気付き、それからギルドリーヴを受けることができました。
で、ギルドリーヴってなにね!?さっぱりわからんのですが!

ffxivgame 2010-09-04 20-32-12-89.jpg

だが腐ってもゲーマー。なんとなく理解できた。

ギルドリーヴはどうやらMobの乱獲対策のようで、これを受けていないと倒せない敵がいたり、倒しても経験値がクソ不味かったりします。
ひとりでいくつか消化したらあっという間にレベルアップしたよー。

ここまで、爽快感ゼロ。


なんだろう、このもっさり感…!!!
まるで一昔前のMMOをプレイしているかのようだ。
そう、例えるなら、はじめてEverQuestをやったときの感覚に似ている。

しかし、意味不明でもなんとなく生産などもできるようになります。
相方が「ナナーも作って」というので、ナナーっぽい鍛冶屋を作ってみました。

ffxivgame 2010-09-05 11-20-17-72.jpg

黒いから暗闇だと顔が見えないぜー!
ミコッテは尻尾もモフモフしていて可愛いと思います。

ひたすらキャンプでダガー作ってましたが、ローカルリーヴだと素材も提供してくれて、生産クエストだけでもキャラレベルはあがるみたい。
ただ、自前で作ろうとするとけっこう大変そうです。
レシピ教えてもらっても自分でメモらにゃならんとか、なんとか。

なにそのEverQuest仕様。

ffxivgame 2010-09-05 11-53-17-54.jpg

そんなこんなで遊んでいたら緊急メンテ。
翌朝起きたら、パッチが当たっており、今度は94.8%オンラインになってしまいました。
94.8%から1時間経過しても、バーがピクリとも動かない。

オイ貴様らー。
こいつはどうやらアップデーターがクソだ!

ちょっと調べて、Torrentで直接パッチデータを落とすのが早くて幸せと知りました。
以下、その方法。ちょっと詳しくしました。(試す方は自己責任でね!)

  1. Bittorrent等をインストールしておく。
  2. FFXIVを起動してアップデータ画面でパッチ名を確認する。「「D2010.08.04.2000」的なやつ。
  3. マイコンピューターから「metainfo」を検索する。
  4. 「downloads/ffxiv-beta/xxxxxxxxx/metainfo」の中にパッチ名と同じ「D2010.08.04.2000.torrent」的なファイルがあるので、ダブルクリック。Torrentでダウンロード余裕でした。
  5. 1個上の階層まで戻り、ダウンロードしたファイルをpatchフォルダに突っ込む。
  6. FF14を起動。

パッチの仕組みがよくわからんとか、この説明でピンとこない人は安全のためにやらないほうが良いでしょう。
そして肝心のファーストインプレッション。

  • ライトユーザーを狙った感じはあるが、ライトユーザーには意味不明すぎ
  • クエスト受注できるNPCがひとめでわからない
  • クエストジャーナルが不親切で目的地がわからない
  • キーボード使用者だとMAPのスクロールすらできない
  • 武器を持ち替えるとアクションリストも設定しなおし
  • アクションの登録が死ぬほどもっさり
  • チャットウィンドウを複数並べたりできない。要するにUIがクソである
  • 無駄な広大なMAP

そしてなにより、OβなのにはやくもRMT業者がシャウトしている。
馬鹿じゃないのかと。ワイプを知らんのかと。

むしろOβでRMTしちゃう人がいないか心配です。
GMコールはできないようなので、ブラックリストに登録しましょう。

えーと。

PS3が発売されるまでにはいろいろ調整されるといいね。
つまりそんな感じです。

で、これ、発売して大丈夫なのか?


スポンサーサイト


COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

Google Ad
Created with flickr badge.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。