【FF15】Twitterの飯テロ画像が全部FF15の画面に見えるようになった - スポンサー広告ゲーム日記
FC2ブログ
information
ゲームネタだけのブログです。
FF14の加工SSや創作話はコチラ
検索フォーム
月別アーカイブ
11  08  02  01  12  11  09  08  07  06  05  03  02  01  06  05  04  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  05  10  05  09  08  07  01  11  10  09  08  07  06  01  12  11  11  10  07  03  02  11  07  06  05  04  08 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【FF15】Twitterの飯テロ画像が全部FF15の画面に見えるようになった

どうも僕です。

近頃はFF14、DQXをやりながら思い出したようにペルソナ5を進めて(まだ終わってない)Steamセールのゲームをつい買っちゃうという日々を送っているんですが、ふと気づいたら海の向こうからこれが届いていました。

PlayStation VR
PlayStation VR
posted with amazlet at 16.11.14
ソニー・インタラクティブエンタテインメント (2016-10-13)
売り上げランキング: 1,007


わー!未来のデバイスだー!ぼくこれ欲しかったんだー!!

日本だといまだに品薄で転売野郎がボッタクリ価格で販売してるんですが、実はAmazon.comでは定価($399)で購入できるんですねぇ。
しかし輸入なのでShipping分は高くなるのと(一番お安くても$22)、当然ながら円安だと国内価格より高くなります。しかしお正月に遊び倒すために仕方あるまい…!

おっと冒頭から話が逸れました。
今回はFF15体験版のお話じゃった。


あのシュールな絵面だけでもジワジワきてしょうがないもんで、体験版配布の初日にダウンロードして遊んでみたわけですよ。

チュートリアルで懐かしのカーくんに再会し(プラチナデモのクリアデータがあると出てくるらしい)、適当にこなして、さあゲームスタート!


マジでこれ。
荒野を走るオープンカー(しかも野郎だけで満席)がやたらシュールで腹の底から笑いがこみ上げてきます。

王子のお忍びの旅のはずなのに王子ってバレまくりだし、なんなんだこれは。
しかも道中の食材を王子自ら拾って調達してるし、貧乏過ぎてモンスター退治引き受けてるし、なんなんだこれは。

なんなんだー!

気づいたらストーリーそっちのけで食材を探し回り、夜はイグニスの料理に舌鼓をうち、釣りで夜明かしをするほど楽しんでいました。
お…恐ろしい…恐ろしいゲームだぜFF15…!


ちなみにゲーム中のSSは同行者のプロンプトが勝手にベストショットを撮影していまして、キャンプをすると保存しておく画像をチョイスすることができます。
なかなかの面白ショットも撮影してくれるのですが、撮影スキルをアップすると戦闘中に5枚撮影してくれるようになるらしい。むむ、それは是非とも欲しい無駄スキル!

そして特筆すべきは無駄にハイクオリティな料理CGの数々。




ついつい飯テロしてしまったぜ…。
困ったことに全部ゲームの画面なんだぜ?


単なるおにぎりCGがリヴァイアサンCGと同じデータ容量になっちゃったとかいう話を聞いて、「アホすwwwwwww」と思いました。
変な方向に突き抜けてるのはいいですね!

料理CGを見たいばかりに食材集めがはかどる…。
もはや牛っぽい敵は食材にしか見えません。コラー!肉よこせコラー!

せっかくだから戦闘システムについてもちょっと触れておこう。
基本はシフトからのバックアタックからの連携攻撃を狙うのが気持ち良く、防御からのパリイが決まると「うおおおおお!いま格好良かった?!」て感じです。

あと魔法は仲間も巻き込んでしまうので、最強に強めた魔法を敵のど真ん中に放ったりすると、仲間が火だるまになったりカチコチに凍ったりするのが面白くて大笑いしていました。どうもすみませんでした。

FF15映画と体験版によると、このあと物語はやや深刻な感じになっていきそうなのですが、それにつけてもオープンワールドを冒険するのが楽しくてやめられない感じ。
ダンジョンの入り口も発見したんですが、残念ながら体験版では行けないらしいので、製品版になったら冒険してやろうと思います。

体験版で遊びすぎて飯テロ画像がすべてFF15の画面に見えるようになっちゃったという副作用がありましたが、いまんとこ楽しいです。


現場からは以上です。
スポンサーサイト


Google Ad
Created with flickr badge.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。