2014年09月の記事 - Meteora
FC2ブログ
information
ゲームネタだけのブログです。
FF14の加工SSや創作話はコチラ
検索フォーム
月別アーカイブ
11  08  02  01  12  11  09  08  07  06  05  03  02  01  06  05  04  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  05  10  05  09  08  07  01  11  10  09  08  07  06  01  12  11  11  10  07  03  02  11  07  06  05  04  08 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


SS加工に現代の職人魂を見た

インフェルノバトルアックスを衝動買いして、炎エフェクトがあまりに格好良かったのでSS加工をしたくなってしまった…のはいいが、単にSS撮影しただけだと格好良さを表現できないのが辛いところ…。

よろしい。ならば炎を描いてしまいましょう。

★使用ソフト:Adobe Photochop CS2 / Capture Staff(フリーソフト)

1. 人物を撮影する



自分カメラだといろいろ制約があるので、エア友達を出動させて撮影。あらかじめマクロでスキルをいろいろ登録しておき、木人をボコスカ殴っているところを、エア友達視点で連写。Capture Staffは処理が速く、メモリ上にキャプチャを残しておけるので動きのあるSSを加工したいときに重宝します。

※加工の邪魔になるのでバトルエフェクトを切っておくと良いです。

2. 人物のパスを切る

ペンツールで人物のパスを描いていきます。ここを丁寧にやるかどうかで仕上がりが変わってくるので、禿げそうになっても頑張ろう。

3. 別撮りしておいた背景に人物だけコピー



それと同時に人物のフチのジャギーを指先ツールで消していきます。
モデリングの重なりなどもここで処理しておくと幸せになれます。

4. 背景処理



ちょっと今回手を抜いてしまいましたが、人物にフォーカスが当たっているという想定で、背景の遠くをレンズぼかしで大きくぼかし、近い部分を小さくぼかします。

5. 炎を描き込む

今回使用したブラシやテクスチャやらはこちら。

炎ブラシ:Flames Brushes
炎テクスチャ:Flames Patterns
チュートリアル:Creating Realistic Flames in Photoshop Tutorial

斧周辺の炎と火の粉は手描きなんですが、実はこれレイヤー効果だけで炎を再現しています。
エアブラシは白で、オリジナルだとこんな感じ。



これにレイヤー効果「光彩(内側)」と「光彩(外側)」をつけるだけでこんな風になります。設定は以下のとおり。



★レイヤー効果 光彩:外側



★レイヤー効果 光彩:内側



ちょっと寂しいので、レイヤーを重ねて炎をゴージャスにしていきます。
火の粉は光らせたいので、元のレイヤーをコピーしたものをぼかし(ガウス)して下に重ねています。



火の粉とかを描き込むとこんな感じに。



6. 大きな炎を描き込む

そういやラースがなくて寂しいなーと思ったので大きい炎も描いてみました。
もはや山火事の勢いです。もーえろよもえろーよー。



7. 色調整

全体を調整レイヤーで炎に照らされた色にしたら完成。
ロゴを乗せてドヤリングしましょう!


完成版がコチラ!※画像クリックでFlickr
スポンサーサイト


この秋はゆるふわ愛されエオ充でキメちゃおう☆

【エオ充】
エオ充(えおじゅう)とは、「エオルゼア生活、特に恋愛方面が充実している者」の略称である。エオルゼアの身分制度の頂点に立つ階級でもある。


ギャグとホモ方面にネタが突出してしまう当ブログですが、たまには可愛いミコッテちゃんといい雰囲気になりたいという普通の欲望が芽生えたので、ロマンスの神様にお願いしてみることにしました。



「ふんふーん♪ いいよオッケー」

ロマンスの神様はたいへんノリが軽くていらっしゃる。

さっそく相手役にジャンピング土下座で撮影のお願いをし、黒衣森の例のあそこでロケを敢行したわけですが…。

 

夜!そのうえ雨まで降ってきたぁー!

ただでさえ色黒なのに、これではより一層黒くなってしまう…ッ!
いったい俺がなにをしたというんですかー!!


ロマンスの神様が睨みをきかせている

ムサシ黒すぎ!
「く、黒くないよ!」

いつものやりとりをしながら、とりあえずロケ終了。
正直、あそこまで暗すぎでまともな素材になるのか?と思っていたのですが、

※でかい画像はコチラでどうぞ

うわー!ロマンスの神様ロマンス過ぎィー!


なんでそんなに黒いことを強調するんだい!
そんなにくろ…黒くないよ?


そんでこれ。


朝起きたら勝手に失恋させられててワロタ。


いつか作ったバナーというのがこれ。
(ガムテ加工はノワッテ@ガムテ士さんによるものです)


またしてもホモネタで終了してしまいました。
どうしてこうなるんだ。


Google Ad
Created with flickr badge.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。