2013年12月の記事 - Meteora
FC2ブログ
information
ゲームネタだけのブログです。
FF14の加工SSや創作話はコチラ
検索フォーム
月別アーカイブ
04  02  11  02  01  12  11  09  08  07  06  05  03  02  01  06  05  04  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  05  10  05  09  08  07  01  11  10  09  08  07  06  01  12  11  11  10  07  03  02  11  07  06  05  04  08 

給料が上がらないならもうFC集会しかない

エゴグラムでも「A(Adult)」が常に突出してしまう合理的でクールな社長です。

エゴグラム診断はそのときの心理状態によって微妙に変わるものなんですが、今回ついに「貴方の人生観から、しみ出て来る物が相手に対して非常に冷たい感じを与えます。やたらに興奮せよと云うのではありませんが、偶にはお祭騒ぎに加わるのも必要な事です。 」とお説教されてしまったぞー!

というわけで、FC社員のぐおさんのメインクエ手伝いを兼ねて、唐突にFC集会を開催してみました。
急にお集まりいただき、誠にありがとうございます。

集合地点は集会のメッカ(と、勝手に信じている)であるキャンプ・ブロンズレイク。
クエスト進行そのものは22:00からということにし、21:00からエモバグ撮影会。

ところが…ところがであるよ!?

シビアなタイミングを要求されるとはいえ、町中では複数人で同時にできたエモバグ、ここではどうしても複数人同時成功できない。

通信パケットが多く発生するエリアほど成功しやすいような気がしないでもないですが(クライアントとサーバの間で多少のラグがあるから?)、ただひとりザップさんだけが得意気にエモバグを成功させて変態ジャンプを繰り返しており、嫉妬を隠せない社長であった。

ともあれ女子から念願の賞賛モーション固定で写真撮ってもらいました。


社長に色目を使っていたら見られていた図(写真提供:ニナさん)

「社長、そこに立って!」「じっとして!」なんていわれて、「は、はいっ」というなりになっていたんですが、自分では普通に見えてるから面白くない……ちっくそー!


おっぱいスライダー100%というのは嘘ではなかった(写真提供:アムさん)

悔しいので自分が賞賛エモ固定してザップさんに迫っておいた。これぞお約束というものです。



で、遅れてのぐおさんが到着したものの、身長差がありすぎて抱きつくどこではなかった。


「のぐおさんキタァー!で………でかっ!」

並んで撮ろうとしてものぐおさんの顔が…フレームに入らない…!
しまったこれは誤算過ぎた。


普通に立つと、たくましい胸板が目の前に…

あとは悪のミコッテがなにかを召喚していたり、



遊び呆けて居眠りこいたりしていました。



時間も迫ってきたので、集合したみんなと記念撮影。

エオルゼアの3人にひとりがミコッテという話ですが、うちのFCもミコッテ率高いです。
むしろメスッテ多いです。ワイのハーレムじゃー!



だが、のぐおさんに肘鉄でどつかれた瞬間、前方2mくらい吹っ飛びました。
のぐおさんいわく「殺す気はなかった」とのことです。



さて、外郭攻略後には遅れてりんこさんが参入。
プラエトリウムの格好いいシーンに変態かぼちゃ水着が常にフレームインするという残念な事件もありましたが、ともあれ無事クリアできました。のぐおさんおめでとう!

念願だった召喚・詩人以外で最後の格好いい攻撃をすることができて大変満足です。
ここんとこだけ部屋でムービー見られないんだよねー。

プラエ後に、転生したりんこさんにあざといポーズを見せてもらいました。
地味だった人間時代と比べると、まるで魔法でアイドルになったかのようだ…ゴクリ。



ところで、悪い生物となんか契約とかしてないですよね…?
スポンサーサイト


Google Ad
Created with flickr badge.